ようこそ!岸和田北聖書教会へ

pastor

はじめまして。栗原純人と申します。
岸和田北聖書教会の牧師をしております。
みなさんは、教会に来られたことがありますか?
「こどもの頃に日曜学校に行ったことがある」、「ミッションスクールに行っていた」という方もおられるでしょう。まったく行ったことがない、という方もおられるかもしれません。

教会とはどんなところでしょうか。

1.静まって、自分の生活(人生)を振り返る場です
だれもが、「忙しい」現代。
ひたすら前を向いて走っていかなければならない、という
強迫観念のようなものを私たちは持っていないでしょうか?
教会では、日曜日に礼拝をします。
短い時間ですが神の前に静まり、自らの歩みを振り返り、正されます。
それによって真に前向きな生き方ができるのです。

2.すべての世代が集まる場です
教会は小さなこどもから、ご高齢の方々まですべての世代が共に集うところです。
そこには、普段の生活では味わうことのできないにぎやかさ、温かさがあります。
教会では互いが互いによって励まされるのです。
そして、これらのことは、この世界を造られた唯一の神を中心としてなされていきます。

みなさんもぜひ一度、教会にお越しになってください。お待ちしております。